« 牧の風(青空市) | Main | とよのでの生活に困ったら・・・?  »

August 11, 2007

巨匠と出会う?

T_0707_p01 P02

兵庫県立美術館で「巨匠と出会う名画展」が開かれています。
この展覧会は、川村記念美術館所蔵品を展示しているのですが知っている方も多いですよね。
この美術館はDICカラーで有名な大日本インキの創業者の所蔵品を展示している美術館で、千葉県にあります。
大日本インキの創業時の名称は、川村インキ製造所というそうです。
まあ、インキ屋さんが美術品に興味を持つのは、当然のことかな、と納得したりしています。

でも、これだけの作品が個人資産で手に入るというのは、やはり私のような一般庶民にはなかなか理解しがたいことです。
足立美術館も個人の所蔵品を展示する美術館でしたから、尚更です。ドル袋
レンブラント、モネ、ピサロ、ルノワール、ボナール、ブールデル、マティス、ピカソ、ブラック、レジェ、シャガール、藤田、キスリング、などの洋画、長谷川等伯、尾形光琳、横山大観の日本画もあります。今回は合わせて68作品が展示されています。(10月8日までです)

中にはわかりにくい前衛や抽象美術もあるので、そのつもりでね。

兵庫県立美術館は阪神淡路大震災で被災したので、数年前に新しく建て直されたので、現代的デザインで照明も自然な感じなので、威圧感なく静かに鑑賞できる美術館でした。

|

« 牧の風(青空市) | Main | とよのでの生活に困ったら・・・?  »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72069/16071539

Listed below are links to weblogs that reference 巨匠と出会う?:

« 牧の風(青空市) | Main | とよのでの生活に困ったら・・・?  »