« 公民館カーニバル | Main | かやぶきの里 »

July 09, 2007

ガムランのコンサート②

P1010057P1010080

相変わらず写真が下手くそですが、雰囲気を味わって下さい。

追加の写真はこちらです。

http://toyonocb.air-nifty.com/photos/gamuran/index.html

先日、紹介したガムランのコンサートに行ってきました。

会場となるスペース「天」の場所がよく分からず、少し手間取りましたが、R423豊能町野間口のすぐ北を西に入って、極端に細い道を抜けると総合グランドに出ました。そこから灯りのない道を上ると「ありました!」スペース天です。

会場前には人が話し合っている様子で、観客が少ないんじゃないか?と心配していましたが主催者も驚くくらいの盛況で、ほぼ満席です。

昔の寒天工場を改装したスタジオには、インドネシアの雰囲気が漂っていました。(まだ行ったことはありませんが・・・)

ガムランで使う楽器は見たこともないものが殆どです。知っているのは太鼓?と真鍮製の銅鑼だけでした。あとは、木琴や鉄琴のような楽器で共鳴筒が付いているので、優しい音がするのですがなぜか不思議なムードに包まれます。そして繰り返されるガムランのリズム?

いつのまにか、インドネシアにいるような感覚に襲われました。

アンコールの曲では、インドネシア女性と日本人女性を交えた舞踊まで始まり、夜10時半まで会場は熱気に包まれました。

未体験の皆さん、特にアジア好きの方にはぜひお勧めです。

8月には、大阪市内の「一心寺」でマルガサリ版「桃太郎」がダンスや演劇と融合して演じられるそうです。ぜひご覧ください。

P1010047 P1010067

|

« 公民館カーニバル | Main | かやぶきの里 »

「コミュニティ」カテゴリの記事

「文化・芸術」カテゴリの記事

「豊能」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72069/15704234

Listed below are links to weblogs that reference ガムランのコンサート②:

« 公民館カーニバル | Main | かやぶきの里 »