コンタクト

メールアドレス:

1行紹介

地域活性化に向けて、コミュニティ・ビジネスで大冒険? もう逃げられない!

自己紹介文

コミュニティ・ビジネスの勉強を始めてから2年超、そろそろ実践する時が来ました。
3月から豊能町で「とよのコミュニティ・サービス」の試運転を始めましたので、一度、HPを覗いて下さい。
http://www.toyono-cs.com/

葛飾区亀有3丁目「うめきち」の皆さん、帰阪の際には盛大な壮行会を開いていただき、有難う!
「うめきち」は下町の香りがする、ちょっとお洒落なダイニング居酒屋です。
ゆかちゃん、ノアちゃん、さっちん、みんな美人だし、ぜったいおススメでーす!

堅苦しいのが好きな人は以下をお読みください。

********************

地元の豊能町のこと、人生でのライフサイクルのこと、明るい老後のこと、高齢者と家庭にいる女性の社会進出のこと、気になることが沢山あります。

その中でも自治体財政の問題は深刻です。
豊能町が夕張市のようにならない、なんて甘く考えている方はいないでしょうが、何もしないと過疎地域や高齢化したベッドタウンも夕張市と同様だと考えるのが妥当です。

そんな町にならないようにするにはいくつかの方法がありますが、問題は誰が実施するかにあります。

確かなことは、行政に頼っていては何も変わらない、ということです。

住民の一人一人の行動が必要です。

そんな訳で、コミュニティ・ビジネスの視点で地域の活性化に専念することにしました。

無謀と言われていますが、2007年6月まではコミュニティ・ビジネスに挑戦することにしました。

とよのエリアでの地域貢献を考えている方や、コミュニティビジネスに興味をお持ちの方から、アドバイスをいただければ幸いです。

忌憚のないご意見をぜひお聞かせ下さい。

よろしくお願いします。

とよのCBクラブ 植村

興味のあること

豊能町、コミュニティビジネス、ラグビー、コミュニティ、ネットワーク、コンシェルジュ、ライフサポート、活性化、まちづくり、文化、サークル、交流、生活支援、ベッドタウン、定年、退職、地域貢献、ボランティア、社会福祉